結婚する前に同居してみたらいいって話

未分類

私がまだ21歳の時の話です。

 

当時私には大好きな人がいて、片想いをしていました。

 

相手は会社の同僚で1つ年上の先輩でした。

 

私は事務のパートで入社してすぐに、顔良し、性格良しの彼に惚れてしまいました。

 

話しかけたり、連絡先を聞いてみたり、ご飯や飲みに誘ってみたり、私なりにアプローチした結果、晴れて付き合えるようになったのです。

 

もちろん告白したのは私です。

 

半年間、頑張った甲斐があるってもんです。

 

休日は一緒に過ごすことが多かったけど、平日は会社の人達と飲みに行くことが多々あった彼。

 

私は四六時中一緒にいたいタイプなので、一緒に住みたいと提案してみたんです。

 

すると彼はすんなりOKしてくれて、交際1年で同棲することになったのです!

 

彼は元々一人暮らしだったので、そこに転がり込むような形で住み始めました。

 

彼の家は ”THE 男の一人暮らし” という感じでテーブルにはビールの空き缶が数本あり、灰皿は煙草であふれていて、掃除はいつしたの?と思うほど、あらゆるところがホコリだらけでした。

 

脱いだら脱ぎっぱなし、食べたら食べっぱなし。

 

片すと言うことを知らない彼。

 

それでも最初はよかったんです。

 

もう〜♡なんて言いながら私が片して掃除して、彼の面倒を見ていました。

 

しかし2、3ヶ月で無理になりました。

 

脱ぎっぱなしの靴下を見た時は吐き気がするほどになって別れてしまいました。

 

実は私、几帳面で綺麗好き。

 

大好きだと思っていても、性格や価値観があまりにも違い過ぎると冷めてしまうものなんですね。

 

しかし、同棲をして気付けたことだから、同棲をしないで結婚をしてたら…と思うとゾッとします。

 

結婚を考えている人がいるあなた!

 

その相手と一緒に暮らしてから判断した方がいいかもです。

 

全てを知って、それでも愛を感じた時は、それはきっと本物と言えるでしょう。

 

私は失敗を成功に変えるべく、次に付き合った人と同棲し、結婚に至りましたよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました