11才年上の女性と関係を持った話

未分類

始めに

私は当時大学3年生でした。

 

大学2年の春に初めての彼女ができそ彼女とは別れたばかりでした。

 

なぜ別れたのかというと、私が当時付き合っていた彼女のことを好きか分からなくなり、私から別れを切り出した。

 

そんな時に出会ったのが31歳バツ2子持ちの女性でした。その人とのお話を書いていきたいと思います。

 

出会い

当時コンビニエンスストアでアルバイトをしていた私。

 

アルバイトの時間にコンビニの事務所に入るとその女性はいました。

 

どうやら社員さんの知り合いだそうで、お話は盛り上がっていました。

 

そして表にでる準備をしていると、その女性に「君童貞なの」と聞かれました。

 

初対面の人にそんな事を聞くなんて、この人は相当ヤバい人だと感じたのを覚えています。

 

それからなんだかんだで連絡先を交換しているうちに、2人で遊びにいくことになりました。

 

いわゆるデートです。そして実際にデートをしました。

 

最初はバツ2子持ちの女性とデートすることに抵抗があったものの、時間がたつにしてそれはなくなりました。

 

仲も親密になっていきました。そして次のデートの約束はラブホテルになりました。

 

ラブホテルにつきやりました。

 

その後もその女性とは一緒に飲みにいったり、遊びにいったりしましたが時間がたつにつれ合わなくなりました。

 

最後に

当時の記憶を振り返ると私はその女性のことが好きでした。

 

しかしその人には子供もいてセフレもいる。

 

好きなのに付き合えないという、複雑な気持ちでした。

 

しかし楽しいことも多く、なにより11歳年が上の人とセックスをしたのはいい思い出です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました